産交バスポータルサイトトップへ戻る

定期券を買う

券種計算法 ICカード 定期券 65歳以上 問い合わせ

定期券とは?

定期券とは、一定の期間・指定区間に何度でも自由に乗車できるものです。
通勤・通学など、同じ区間を毎日利用されるお客さまにとって、便利でお得なバス券です。

二途利用について
バスの便数が少ない・・・、乗りたい時間帯のバスがない・・・そんなお客さまへ
とっても便利な二途利用について、イラストでわかりやすくご案内!
>>二途利用について[PDF:1.1MB]

混雑予想カレンダー(産交バスサービスセンター窓口)

2017年度

9月分[PDF:220KB]   10月分[PDF:216KB]   11月分[PDF:225KB]   12月分[PDF:225KB]  

発売券種・定期運賃の計算方法

ご利用の時刻と路線案内(検索)コチラから

種類と割引率

種類対象のお客さま割引率A
通勤定期
(記名式)
どなたでもご購入いただける定期券です。
定期券に名前が記載された方のみご利用できます。
0.4
持参人定期ご利用されるお客様が複数の場合、定期券をお持ちの方ならどなたでも
ご利用できます。
(通勤定期と同額です)
企業定期同一企業で、同一期間に5人以上で通勤定期をご利用のお客さま
※定期券は各人ごとに発行いたします。ただし、払い戻しはできません。
0.45
通学定期主に通学(高校生以上)する際にご利用のお客さま0.5
中学定期主に中学校に通学する際にご利用のお客さま

※小児定期(小学生)は、中学定期の半額です
※障がい者割引(障害者・療育手帳・介護人)定期は、各定期の3割引です。お申込みの際に手帳が必要となります
※小児定期の障がい者割引定期はありません

計算方法

※片道15km以上になる場合は下記と計算方法が異なります。詳しくはお問い合わせください。

1カ月定期・・・区間運賃×60×(1-割引率A)
3カ月定期・・・1カ月定期×3×0.95  1ヶ月を3回購入するより5%もお得!
※割引率Aは、券の種類によって異なります

通学中学小児定期は、通学期間により変更できる端数定期を発売しております。

1カ月端数定期・・・ご利用運賃×(60+2×端数日数)×(1-割引率A)
3カ月端数定期・・・ご利用運賃×(180+2×端数日数)×(1-割引率A)×0.95
上記の計算方法は往復定期券の料金です。 片道定期券は往復定期券の半額です。

ICカード

お得な定期券

65歳以上の方オススメ

お問い合わせ

運行状況のお知らせ、運行情報をチェック!一部の路線で更新中
運行状況の見方 ページ先頭へ戻るボタン