このページは JavaScript を使用しています。
お使いのブラウザーは JavaScript が無効になっているか、JavaScript に対応していません。
JavaScript を有効にするか、JavaScript に対応しているブラウザでご覧ください。
企業理念・企業ビジョン | 九州産交グループ RECRUIT
  • 現在、お知らせはございません

message 企業理念・企業ビジョン

求める人物像

 当社グループは2006年に持株会社体制に移行後、交通事業、観光事業、飲食・物販事業、不動産事業等をコア事業とし、現在14の事業会社を運営、1,875名(2020年9月現在)の従業員が働いています。「顧客本位のサービスを提供することにより、地域とともに繁栄し、社会の発展に貢献する」という企業理念の基、各々がその実現に向けて日々業務に取り組んでいます。

 私が求める人物像は3つあります。

 まず、優れた人間性を持ち備えている人です。人間性とは、周囲への思いやりや気配り、愛情を備え持っていることであり、その人の本性のことです。人間性が高い人は多くの人から慕われ・信頼されます。多くの仲間と共に働き、切磋琢磨し合いながらいい成果を目指していく上で最も重要であり欠かせないものであると考えます。

 次に、人間のあらゆる活動の源である体力(生きる力)を備えもつ人です。いい仕事をする上で体だけではなく、精神的にも感情的にも健康であることが求められます。心身ともに健康で体力に満ち溢れていると、仕事の生産性と効率性を高めることができます。そして、ここぞという大事な仕事を最後までやり抜き、最高のパフォーマンスを最大限発揮する上でとても重要な要素です。

 最後に、自分軸をしっかり持った人です。私は例え周囲と異なる考え・意見であったとしても、自分軸をしっかり持ち同質化することなく主張できる人であって欲しいと思っています。そしてその異なる意見を受容する風土を醸成していくことが、働きがいのある職場環境、活気ある組織風土に繋がると考えています。臆することなく、自分の主張を言える自分軸をしっかり持ったそんな人材を求めています。

ヒトに対する想い

 私は、何事にも熱意をもって取り組むことが大切であると思っています。皆さんは過去を振り返った時、勉学や部活動など何か目標を立て熱意を持ち取り組んできましたでしょうか?多くの経験を積み重ねてきた中で、熱意・情熱はより一層その経験を豊かなものに変え、充実した時間として過ごせたことと思います。

 私は仕事も熱意・情熱を持って一生懸命取り組むべきものであると考えています。当たり前のことのように思えますが、実は熱意・情熱を持ち続けることはとても難しく、先に見える目標や希望がなければ維持することは困難であると思います。しかし、自分に課せられた使命・役割とは何か、達成したい目標は何かということを、常に考え行動に移すことで自分の信念、そして熱意・情熱を絶やすことなく持ち続けて欲しいと思います。

 私たちに課せられた使命・役割とは、当社グループの企業理念として高く標榜しています。目指すべく方向、実現したい未来へ向けてたゆまぬ努力を重ねていくことができるヒトを私は大切にしたいと考えています。

 当社グループはコロナ禍というかつてない厳しい状況を迎えていますが、2022年は九州産業交通(株)の設立(1942年)から80周年を迎えます。2019年には桜町複合施設も完成し当社グループの事業基盤を整えることができました。今後、既存事業を深耕するとともに、新事業の創出と更なる発展に向けて、新たな歴史を熱意・情熱を持って一緒に刻んでいきましょう。

企業理念

顧客本位のサービスを提供することにより、
地域とともに繁栄し、社会の発展に貢献する。

企業ビジョン

サービスをもって社会と顧客のニーズ・期待にこたえ、
持続的に発展する九州のリーディングカンパニーを目指します。

社員行動指針

私たちは、お客様の立場にたって、誠実に仕事を進めます。
私たちは、スピードを重視し、自ら進んで仕事を進めます。
私たちは、チームワークを大切にし、礼節をもって仕事を進めます。
私たちは、プロの自覚と誇りを持ち、責任をもって仕事を進めます。
私たちは、進んで困難に挑戦し、目標をもって仕事を進めます。

PAGETOP