【重要】システムメンテナンスによるホームページ停止のお知らせ

紅葉スポット!耶馬渓・御霊もみじ紅葉めぐりと耶馬渓豚の陶板御膳

紅葉スポット!耶馬渓・御霊もみじ紅葉めぐりと耶馬渓豚の陶板御膳イメージ
商品タイプ 日帰り コースNo KT1A-000136
行先 大分
催行期間 2019年10月31日
~2019年11月9日
旅行代金 7,980 円 大人お一人様/小人同額
予約をする

ツアーポイント ▼行程表 ▼料金表 ▼WEB予約照会 ▼旅行条件・規約 ▼

ツアーポイント

知る人ぞ知る!紅葉の観光スポット 御霊神社・御霊もみじ
  • 御霊神社 参道の階段の両脇にあるモミジ見学
  • 羅漢寺 約3700体の石仏が安置されるお寺参拝
  • 深耶馬渓一目八景展望台 紅葉の絶景ポイント!
  • 昼食は耶馬渓豚の陶板御膳をどうぞ
  • 御霊神社・御霊もみじイメージ

    御霊神社・御霊もみじ

    苔むした御霊神社の参道の階段の両脇にあるモミジが見事に紅葉している様子は神秘的ともいえる美しさです。
    参道上に落ちた色とりどりの落ち葉が絨毯のように敷き詰められる様子も美しく、毎年その様子をカメラに収めようと多くのカメラマンも訪れる、知る人ぞ知る紅葉スポットとなっています。

    昼食イメージ

    昼食

    昼食は耶馬渓豚の陶板御膳をご賞味ください。
    レストハウス洞門では、大自然の中の贅沢な空間と食
    新日本三景「耶馬溪」のきれいな水や空気で育った耶菜、米、家畜など、良質な素材を深層地下水「禅海水」(還元水)で全て調理しています。
    耶馬溪の大自然が育てた美味をご堪能ください。

    深耶馬渓一目八景展望台イメージ

    深耶馬渓一目八景展望台

    若葉もみじの新緑から錦もみじの紅葉期まで、一年中鮮やかな景観を見せてくれる深耶馬溪の中心地にあります。
    群猿山、鳶ノ巣山、嘯猿山、夫婦岩、雄鹿長尾の峰、烏帽子岩、仙人岩、海望嶺などの周囲の岩峰群が一望できることから名づけられた深耶馬溪の代表的な景勝地です。

    羅漢寺イメージ

    羅漢寺

    耶馬渓の荒々しい岩山・羅漢山の中腹に位置する「羅漢寺(らかんじ)」。
    岩壁に無数の洞窟があり、山門も本堂もその中に埋め込まれるように建築されています。
    洞窟の中に3,700体以上の石仏が安置されており、中でも無漏窟(むろくつ、無漏洞とも)の五百羅漢は五百羅漢としては日本最古。無漏窟の釈迦三尊像、五百羅漢像などの石仏群は国の重要文化財に指定されました。

    行程表

    乗車ルート
    (GoogleMapで見る)

    ❶西部車庫(07:00)  ❷熊本駅新幹線口(07:10)  ❸熊本桜町バスターミナル(07:30)  ❹光の森産交(08:10)  ❺菊水IC馬刺店前(08:35)  ❻玉名PA(08:40) ※乗車地をクリックするとマップを開いてその場所へ移動します


    駐車場案内: 西部車庫 光の森産交 

    ※熊本桜町バスターミナルは 団体バスのりば からのご乗車となります。

    行程 西部車庫 = 熊本桜町バスターミナル(7:30) = 御霊神社【参道の階段の両脇にあるモミジ見学】 = レストハウス洞門【耶馬渓豚の陶板御膳昼食】 = 山頂駅(リフト) --- 羅漢寺【五百羅漢・地蔵など約3700体の石仏が安置されているお寺参拝】 --- 深耶馬渓橋一目八景展望台【紅葉見学】 = 道の駅童話の里くす【買物】 = 熊本桜町バスターミナル(18:00頃) = 西部車庫
    ※当日は歩きやすい服装、靴でご参加ください。
    ※紅葉期間につき、途中混雑や道路渋滞が予想されます。ご了承ください。

    料金表

    出発日 旅行代金(大人お一人様)/小人同額
    10月 31 7,980
    11月 49

    WEB予約照会カレンダー 空席(残席)情報も一緒にチェック!» WEB予約照会方法

    旅行条件・規約

    お申し込みの際は、必ずこちらのご旅行条件書の内容をご確認ください。

    最少催行人員 35 名から 添乗員または
    バスガイド
    あり
    食事 昼1回
    注意事項 ※当日は歩きやすい服装、靴でご参加ください。
    ※紅葉期間につき、途中混雑や道路渋滞が予想されます。ご了承ください。


    ▲ 上へ戻る