カレー食堂 肥後咖喱研究所

営業案内

2017年2月26日(日) オープン!


  • 営業時間:11:00~最終便出発まで

あか牛カレーへのこだわり

あか牛カレー イメージ

熊本の自然に育まれた美味しい食材とカレーの融合。
研究に研究を重ねて、あか牛カレーを開発しました。

当店のカレーは、熊本のあか牛を使用。ローストし、じっくり煮込むことで
雄大な自然で育ったあか牛の旨み成分がぎゅっと凝縮します。
隠し味として、赤酒はちべえトマトケチャップ阿蘇小国ジャージーバターを。
また15種類のスパイスとハーブを特別な配合でブレンドしております。
こだわりのあか牛カレー、是非ご賞味くださいませ。


赤酒

灰持酒(あくもちざけ)といわれる日本古来からの製法を受け継いだ熊本地方に伝わる酒。
熊本ではお正月のおとそ(お屠蘇酒)や御神酒など、慶事の酒とし、また家庭でも調味酒として愛用されています。

はちべえトマト

日本一の冬トマト産地である熊本県。その約80%の生産を占めているのが八代平野で作られる冬トマトです。
温暖な気候、ミネラル分をたっぷり含んだ土、清流・球磨川の水などトマトを栽培するのに適した環境と生産者の努力が美味しい冬トマトをつくります。
「はちべえ」という愛称は「八代平野」の「八」と「平」を組み合わせて生まれました。

阿蘇小国ジャージーバター

熊本県阿蘇郡小国町で生産されたジャージー種の生乳100%だけで作られたバター。
甘味・風味・高い栄養価が特徴です。